活動内容

project top

IFFT/INTARIOR LIFASTYLA LIVING PROJECT 'PERCH'

IFFT/INTARIOR LIFASTYLA LIVING PROJECT 'PERCH'

IFFT見本市出展「とまり木プロジェクト」

会期 : 2016年11月7日 ~ 9日
会場 : 東京ビックサイト 東ホール6 / C-034

東京デザインセンター、日本デザインコンサルタント協会(JDCA)、草苅木工株式会社との三者連携による木製のオフィス用ユニット家具を、今年度のIFFT/Interior Lifestyle Livingで発表しました。

地方都市では、打ち合わせ場所などを共有する簡易な「コワーキング」のためのスペースが、UIJターンなどの交流人口増加につながる場所としてこれから一層必要とされます。また地域振興専門家のような大都市と地方都市を行き来する「ノマド」的な人材も、自立的に仕事ができるオフィス環境を必要としています。それらの協働ワークスペースとして、また出張時の仕事場として、地域材を自在に使ったシェアオフィスを提供することで、利用者にその土地ならではのクリエイティヴな発想を促すことができると考えました。地場材の紹介・普及活動の拠点としての顔も合わせ持つコミュニティスペースを目指すとともに、パブリックスペース(病院や大学など)、また民間レンタル・オフィスでも活用できるものとして開発しました。

IFFTでの発表のほか、シンポジウム、林業関係者・家具メーカー向けセミナーを行いました。

「とまり木プロジェクト」JDCA/TDC連携シンポジウム

日時:2016年10月27日
場所:東京デザインセンターBFガレリアホール

モデレーター
船曳鴻紅(東京デザインセンター代表、JDCA代表理事)

パネリスト
福田 淳(林野庁木材利用課 総括課長補佐)
川上 元美(川上デザインルーム代表、日本デザイン振興会会長)
小泉 誠(Koizumi Studio代表、武蔵野美術大学教授)

「とまり木プロジェクト」林業関係者・家具メーカー向けセミナー

日時:2016年11月8日(火)15:00〜16:30
場所:東京ビッグサイト会議棟703号室

講師
船曳鴻紅(東京デザインセンター代表、JDCA代表理事)
草苅宏明(草苅木工株式会社会長、日本家具産業振興会特注家具部会長)
川上元美(川上デザインルーム代表、日本デザイン振興会会長)
小泉 誠(Koizumi Studio代表、武蔵野美術大学教授)

SHARED-O(シェアード・オー)
designed by 川上元美

働楽庵 hataraku-an
designed by 小泉誠

とまり木プロジェクトIFFT出展

JDCAの活動

ALL PROJECTS

  • IFFT見本市出展「とまり木プロジェクト」
  • オリンピックに向け「東京のブランディング戦略」を考える 連続シンポジウム
  • 奈良県視察
  • JDCAセレクション
  • いたばし経営デザイン講座
  • JAPANブランド JDCA賞
  • GDPデザインスクエア JAPAN Old & New展
  • JDCAフォーラム 地震とデザイン
  • JDCAフォーラム Japanブランドを考える
  • JDCAデザイン会議 in 金沢 日本のデザインに地域の資産を活かす