活動一覧

CHRONOLOGICAL TABLE

IFFT見本市出展「とまり木プロジェクト」

会期 : 2016年11月7日 ~ 9日
会場 : 東京ビックサイト 東ホール6 / C-034

東京デザインセンター、日本デザインコンサルタント協会(JDCA)、草苅木工株式会社との三者連携による木製のオフィス用ユニット家具を、今年度のIFFT/Interior Lifestyle Livingで発表しました。

オリンピックに向け「東京のブランディング戦略」を考える 連続シンポジウム

会期 : 2015年10月28日、12月16日、2016年1月13日(全3回)
会場 : 東京デザインセンター ガレリアホール

これからの東京は何が求められるのか、東京オリンピックを節目に東京をいかにサステナブルに発展、維持させるかを問う連続シンポジウムです。「スポーツコミュニティデザイン」、「観光デザイン」、「都市環境デザイン」という3つの柱をテーマに、改めて東京という都市を考えました。

奈良県視察

会期 : 2014年7月4日(金) ~ 7月6日(日)
会場 : 奈良県・十津川村、五條市、今井町ほか

福井昌平理事、杉本洋文会員のコーディネートで、「木の国と木の文化の持続可能性」をテーマに奈良県中央部を横断しました。現地の行政担当者の方々のご協力で、和歌山県の南紀白浜空港からスタートし、十津川村、五條市、今井町などを訪問し、林業の現場を目の前にしながら地元の方々との交流を行いました。

JDCAセレクション

会期 : 2011年1月20日(日) ~ 1月25日(金)
会場 : パリ「メゾン・エ・オブジェ」国際室内装飾見本市 HALL6 I6/J5 crafTecブース

日本デザインコンサルタント協会の事業活動として、地域振興・事業部会は、2011年1月パリで開催されたメゾン&オブジェ見本市に「JDCAセレクション」を出展しました。JDCA会員が自ら開発した製品や日本のメーカー製品で世界の日用品市場に紹介したいと思うものを募り、展示、発表したものです。

いたばし経営デザイン講座

会期 : 2009年12月1日(火)、12月17日(木)、2010年1月19日(火)
会場 : 板橋区立ハイライフプラザいたばし

東京都板橋区では、デザインを経営に積極的に取り入れた、競争力のある企業経営の実現を支援するため「いたばし経営デザインフォーラム」事業を推進していおり、JDCAではこの事業の運営を行っております。

JAPANブランド JDCA賞

会期 : 2007年6月25日(月) ~ 6月30日(土)
会場 : 東京デザインセンター ガレリアホール

地域の伝統的な技術や素材などを活かして世界に通用する新たなブランドを創る各地の取組みを支援するために、平成16年度から「JAPANブランド育成支援事業」が中小企業庁によって実施されています。担い手は、北海道から沖縄まで全国各地の商工会議所、商工会です。

GDPデザインスクエア JAPAN Old & New展

会期 : 2006年8月23日(水)~ 8月26日(土)
会場 : 東京ビックサイト「グッドデザインプレゼンテーション2006」内

「地域産業とデザイン」をテーマに、全国からデザインマネイジメント事例として、43の企業および団体をとりあげ、各社・団体の商品開発やCI、ブランド確立への取り組み、さらにはその地域におけるプロデューサーの存在や役割といったことを紹介します。

JDCAフォーラム 地震とデザイン

会期 : 2006年3月24日(金)シンポジウム 15:00~19:00、パネル展示 13:00~19:00
会場 : 東京デザインセンター ガレリアホール

福岡県の福岡デザインリーグおよび神奈川県+東京造形大学の共同プロジェクトによる、地震に備えるデザインに関する研究提案活動の報告とディスカッション。

JDCAフォーラム Japanブランドを考える

会期 : 2006年2月21日(火)
会場 : 東京デザインセンター ガレリアホール

地域の特性を活かした商品づくり、価値向上を目指した全国各地の商工会による「ジャパンブランド」プロジェクトをさまざまな角度から検証するフォーラム。

JDCAデザイン会議 in 金沢 日本のデザインに地域の資産を活かす

会期 : 2005年7月9日(土)14:00~16:30
会場 : 金沢市21世紀美術館 レクチャーホール

石川、富山、福井三県からパネリストを迎え、JDCA会員が多数参加。デザイン活用による産業や地域の高度化の方策の事例をもとに、今後の問題点、展望を共有するデザイン会議。

JDCAの活動

SOCIAL ACTIVITIES

日本デザインコンサルタント協会は、1996年に7人の設立発起人によって設立されました。デザイン・コンサルテーションという職能をより社会的に認知させることが設立目的の一つでしたが、同時に豊富なコンサルティング実績を有する会員が集うことで、「日本の活性化」に寄与する活動を行うことも志向されてきました。以来、次のような多彩な活動が活発に行われてきています。

デザイン・フォーラム
ユニバーサルデザイン/金沢フォーラム/愛知万博フォーラム/都市防災とデザイン/JAPANブランドを考える
デザイン展
GDP50周年記念 JAPAN OLD & NEW/JAPANブランド JDCA賞
デザイン講座
有田焼産地再生/JAPANブランド・セミナー/いたばし経営デザイン講座
書籍の出版
デザインコンサルタント/メイド・イン・ニッポン